総合

開花 昨年より3日早く - 奈良の標本木/桜2020

昨年より3日早く開花した標本木のサクラ=26日、奈良市東紀寺町1の奈良女子大付属中等教育学校 拡大

 奈良地方気象台は26日、サクラ(ソメイヨシノ)が開花したと発表した。昨年より3日早かった。奈良市東紀寺町1丁目の奈良女子大学付属中等教育学校にある標本木で5、6輪咲いているのが確認された。

 26日の奈良市の最高気温は4月下旬並みの21・8度まで上昇。前日と比べても5・1度高く、一気に桜のつぼみが開いた。またこの日、上北山村で23・2度、十津川村風屋でも23・1度と今年の最高気温を観測。いずれも5月中旬並みの暑さとなった。

 同気象台によると、向こう一週間は低気圧や前線の影響で雲が広がりやすく雨の降る日が多いという。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

福田眉仙展の招待券

「富士五湖」絹本着色(六曲一双屏風)1936(昭和11)年 姫路市立美術館蔵
提供元:広報事務局
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介