社会

校庭に響く歓声 - 休校措置から春休みに突入 児童らに学校開放/奈良市立小

学校開放が始まり、校庭で遊ぶ児童ら=25日、奈良市紀寺町の市立飛鳥小学校 拡大

 新型コロナウイルス感染拡大防止に向け、一斉臨時休校措置が続いていた奈良市立小学校(43校)は25日から春休みに突入した。同市では23日から、雨天を除く平日の午前9時~11時の2時間、児童らに健康的に戸外で遊んだり運動するなどストレスを発散してもらおうと運動場や体育館を開放。好天に恵まれた25日も校庭には子どもたちの歓声が響き渡った。

 同市紀寺町の市立飛鳥小学校(毛利康人校長、475人)でも、同日約60人の児童らが運動場に集まった。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

ポケット付きランドセルカバー

プレゼント写真
提供元:Genoa
当選者数:写真下=2人、写真上=各1人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介