社会

コロナに負けずみんなで笑顔に - 不振の業者支援 棚の一角を提供/菊一文珠四郎包永

取引業者の商品が並べられた店頭=24日、奈良市の若草山麓にある菊一文珠四郎包永本店
 和包丁製造販売と土産店を運営する菊一文珠四郎包永(柳沢育代社長)はきょう25日から、奈良市内にある本・支店5店舗全店の棚の一角を無料提供し、取引業者の商品を販売する。コロナウイルス感染拡大で販売不振となり、在庫商品を抱える業者を支援するのが狙い。商品が売り切れるまで店頭に並べる。

 販売場所は、同社本店(若草山麓)▽漬菜栄吉(近鉄奈良駅タイムズプレイス奈良内)▽ならや西大寺(近鉄大和西大寺駅タイムズプレイス西大寺内)▽ならや東大寺(東大寺門前夢風ひろば内)▽JR奈良みやこ路(JR奈良駅ビエラ内)。…

特集記事

よく読まれている記事

屋上カメラ(若草山望む)

奈良新聞読者プレゼント

ピアノデュオとバンドネオンのコンサートの招待券

プレゼント写真
提供元:大和高田さざんかホール
当選者数:10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ