社会

コロナに負けずみんなで笑顔に - 不振の業者支援 棚の一角を提供/菊一文珠四郎包永

取引業者の商品が並べられた店頭=24日、奈良市の若草山麓にある菊一文珠四郎包永本店 拡大

 和包丁製造販売と土産店を運営する菊一文珠四郎包永(柳沢育代社長)はきょう25日から、奈良市内にある本・支店5店舗全店の棚の一角を無料提供し、取引業者の商品を販売する。コロナウイルス感染拡大で販売不振となり、在庫商品を抱える業者を支援するのが狙い。商品が売り切れるまで店頭に並べる。

 販売場所は、同社本店(若草山麓)▽漬菜栄吉(近鉄奈良駅タイムズプレイス奈良内)▽ならや西大寺(近鉄大和西大寺駅タイムズプレイス西大寺内)▽ならや東大寺(東大寺門前夢風ひろば内)▽JR奈良みやこ路(JR奈良駅ビエラ内)。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

戦後日本美術の展覧会の招待券

白髪一雄「貞宗」1961年 京都工芸繊維大学美術工芸資料館
提供元:奈良県立美術館
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介