社会

学童受け入れが最多 - 奈良市など 小学校受け入れも/新型肺炎影響 県内児童預かり

 県は18日、新型コロナウイルスの感染防止策に伴う小学校などの臨時休業を受けた児童の預かり対応について、市町村ごとの状況を16日現在でまとめ、発表した。

 学童保育で午前中から受け入れているところが最も多く、大和高田市など26市町村。小学校に受け入れているのは奈良市など6市町村。小学校と学童保育の両方で受け入れているのは葛城市と田原本町の2市町だった。残る宇陀郡、吉野郡内の計5村は、希望があれば小学校や役場で個別に受け入れるとしている。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

ポケット付きランドセルカバー

プレゼント写真
提供元:Genoa
当選者数:写真下=2人、写真上=各1人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介