総合

5年ぶり原案可決へ - 市会委を通過/奈良市予算案

 奈良市の3月定例会は17日、予算決算委員会で仲川元庸市長への総括質疑を行い、採決の結果、総額1441億円の令和2年度一般会計当初予算案など50議案を可決した。当初予算案は19日の本会議での可決が確実で、平成27年度以来、5年ぶりの原案可決となる見通しだ。ただ、新型コロナウイルスの感染拡大が市内の経済や公共工事などに及ぼす影響は計り知れず、仲川市長は公約実行で掲げる「子どもセンター(仮称)」建設について、「スケジュールありきではなく、変更も念頭に適切に対応する」と述べ、柔軟路線への転換も示唆した。

 委員会採決は、質疑が行われた大会議室から議場に移って行われた。採決に参加できるのは市議37人のうち正副議長を除く35人で、当初予算案に賛成したのは自民党・結の会と公明党、改革新政会のほか、無所属の松石聖一、三橋和史、林政行、酒井孝江の4氏を含む27人。「コロナ対策などに優先的に予算を回すべき」として予算の組み替え動議を提出した共産党のほか、無所属の中西吉日出、大西淳文、松下幸治の3氏を含む8人が反対した。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • 奈良県観光情報タブロイド ことなら 2021年秋号
  • アドレター
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

メトロポリタン美術館展の招待券

プレゼント写真
提供元:主催者
当選者数:者5組10人
  • 奈良新聞創刊記念プレゼントキャンペーン
  • 購読のお申込み
  • 奈良新聞デジタル
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報