総合

徳勝龍関の優勝パレード - 2月23日に三条通で

1月場所で初優勝し、八角理事長(右)から賜杯を受ける徳勝龍関=1月26日、東京都墨田区の両国国技館 拡大

 大相撲1月場所で県出身力士として98年ぶりの幕内優勝を果たした徳勝龍関(33)=奈良市出身=の優勝祝賀パレードが、23日午後3時から、奈良市の三条通で開かれる。徳勝龍関育てる会が主催。コースはJR奈良駅前交差点から上三条町交差点(やすらぎの道)までの約500メートル。

 また同日、県から県スポーツ特別功労賞、県議会から県議会スポーツ特別功労賞、奈良市から市民栄誉賞がそれぞれ贈られる。

 県スポーツ特別功労賞は平成29年の拳四朗さん(現在は寺地拳四朗)以来18人目。奈良市民栄誉賞は平成24年のロンドン五輪ボクシング男子ミドル級で金メダルに輝いた村田諒太さん以来2人目。県議会スポーツ特別功労賞は徳勝龍関が第一号となる。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

ポケット付きランドセルカバー

プレゼント写真
提供元:Genoa
当選者数:写真下=2人、写真上=各1人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介