経済

近畿農政局長賞 奥西さんのアスカルビー - 93農家から7品種104点/JAならけん令和元年度県イチゴ果実品評会

出品されたイチゴの出来栄えを調べる審査員=12日、奈良市大森町のJAならけん本店 拡大

 県農業協同組合(JAならけん)は12日、令和元年度県イチゴ果実品評会を、奈良市大森町の同組合本店で開いた。93農家から7品種104点のイチゴが出品され、最高賞の近畿農政局長賞には奥西晃一さん(郡山営農経済センター)の「アスカルビー」が選ばれた。

 県の主要農産物であるイチゴの生産振興、技術向上を目的に毎年実施。冒頭、髙岡正輔常務理事は「昨年新品種も披露された。イチゴは県のブランドなので大事にしたい」とあいさつした。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

海外旅行またはビスケットセット

プレゼント写真
提供元:全国ビスケット協会
当選者数:2280人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介