社会

前市長らに支払い命令 - 奈良地裁、違法認める/橿原市の複合施設「ミグランス」訴訟

 平成30年2月に開業した橿原市役所分庁舎とホテルの複合施設「ミグランス」を巡り、同市の住民らが森下豊前市長らに約1555万円の支払いを請求するよう市に求めた訴訟の判決が21日、奈良地裁であり、島岡大雄裁判長は訴えの一部を認め、前市長らに同額の支払いを命じた。

 原告らは、森下前市長が専決処分で決めた、供用開始日の1カ月半の前倒しで発生した運営事業者への管理費の支払い約1555万円を、前市長と事業者に請求することなどを市に求めていた。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

海外旅行またはビスケットセット

プレゼント写真
提供元:全国ビスケット協会
当選者数:2280人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介