総合

輝く未来へ笑顔 - 奈良市成人式

色鮮やかな振袖姿の新成人が並ぶ会場=13日、奈良市三条宮前町のなら100年会館 拡大

 成人式の13日、奈良市三条宮前町のなら100年会館で同市の成人式が開かれた。対象者3509人(男性1749人、女性1760人)のうち、約2400人(市発表)が出席した。色とりどりの振り袖やはかま姿の新成人が集まり、久しぶりに再会する同窓生らで会場はにぎわった。

 小林茂樹衆院議員(自民党)ら県会議員、市議会議員ら来賓も出席した式典で、仲川元庸市長は「令和初の記念すべき成人式を迎えました。みなさんももうすぐ社会人となります。大きく成長して日本という国を支える人になってください」と話し、森田一成市議会議長は「生きて、恋して、泣いて、笑って人生を謳歌(おうか)しましょう」と門出を祝った。

 ステージ上のスクリーンでは、新成人の恩師らが「今を大切に」や「夢はこれから!人生を楽しんでください」などのコメントを持って登場し会場が盛り上がった。

 また、ゲストには、奈良市出身の俳優で、奈良市観光特別大使の加藤雅也さんが登場。「何かあった時は故郷の奈良に戻ってください。ここはいいところ。子育てにもいい」と奈良の魅力をアピール。式典の最後に、岡山竜也さん(19)ら5人が新成人を代表しあいさつをした。

 今年新成人の同市東笹鉾町の大学2年、大畑文乃さん(20)は「これから新成人として意識をしっかり持ち、目標に向かって頑張りたい」と話していた。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

近代女流美人画家3人展の招待券

島成園「美人」
提供元:小林美術館
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介