社会

特殊詐欺の認知件数増 - 被害8割が65歳以上 被害総額は減/1~11月の県内

 県警生活安全企画課はこのほど、今年1月~11月末までの県内の特殊詐欺認知状況(暫定値)を発表した。被害総額は前年同期比で減少したものの、認知件数は増加した。特殊詐欺被害者の約8割が65歳以上の高齢者で、高齢者に対する被害防止策の強化が求められている。

 生活安全企画課によると、特殊詐欺認知件数は156件で、前年同期比31件(24・8%)増加した。被害総額は約2億610万円で、前年同期比約2億7830万円減少した。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

山本二三展の招待券

天空の城ラピュタ「荒廃したラピュタ」 1986年 (C)1986 Studio Ghibli
提供元:佐川美術館
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介