社会

木簡から考察太宰府の政務 - 奈良で学会集会開幕

 貴重な文字史料である「木簡」の研究者らで作る木簡学会の研究集会が7日、奈良市佐紀町の奈良文化財研究所平城宮跡資料館で始まり、全国から125人が参加した。初日は「太宰府と木簡」について討論し、木簡が示す内容の理解を深めた。きょう8日まで。一般公開はない。

 全国で出土した木簡の検討を目的に毎年開催。今回41回目で、初日は3人が研究成果を発表した。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

近代女流美人画家3人展の招待券

島成園「美人」
提供元:小林美術館
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介