総合

奈良マラソンあす開幕 - ランナー歓迎の準備進む

参加者への配布物を袋に詰めるボランティア=5日、奈良市法蓮佐保山4のならでんアリーナ 拡大
拡大

 「奈良マラソン2019」(同実行委員会主催、奈良新聞社など共催)はあす7日、奈良市法蓮佐保山4の「ならでんフィールド(同市鴻ノ池陸上競技場)」を主会場に開幕する。

 同日は開会式に続き3キロジョギング、8日はフルマラソン(42・195キロ)と10キロを実施。3種目に計1万9145人(エントリー数)のランナーが参加して健脚を競う。

 ならでんフィールド周辺には5日、ランナーを歓迎するのぼりが立てられたほか、実行委員会の事務局ではスタッフが準備作業に追われた。

 第10回の今年は、奈良マラソンをテーマに初めて開催した短歌コンテストの表彰式が7日に行われるほか、8日正午から、第10回大会記念ゲストで俳優の加藤雅也さんのスペシャルトークもある。

 五輪メダリスト、有森裕子さんのランニングクリニックは7日正午から。県内外の名物やグルメが楽しめるエキスポは両日とも開設される。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「みやびの色と意匠」展の招待券

「狩衣 紫地鶯丸文様」江戸時代(19世紀)
提供元:奈良県立美術館
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介