経済

台湾限定の日本酒できた - 喜多酒造が協力、製造 訪日客増も期待/観光情報サイト運営会社発表

台湾限定日本酒「これあらた(維新)」を手にする吉田社長(右)と喜多社長=橿原市御坊町の喜多酒造 拡大

 台湾・香港向け訪日観光情報サイト運営のジーリーメディアグループ(東京都、吉田皓一社長)は、台湾での日本酒ファン拡大と訪日観光客の増加を目指す、台湾限定の日本酒が完成したと発表した。同社によれば、台湾限定の日本酒は日本で初めて。製造には喜多酒造(橿原市、喜多整社長)が協力した。12月1日から台湾で販売を始める。

 同社は台湾人に日本酒の魅力を伝え、日本の地方を訪れるきっかけにもしてもらおうと日本酒事業への参入を計画。県出身の吉田社長は、清酒発祥の地とされる正暦寺(奈良市)がある県内の蔵元として喜多酒造に製造を依頼した。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

カラヴァッジョ展の招待券

ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジョ「法悦のマグダラのマリア」1606年 個人蔵
提供元:実行委員会
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介