社会

要支援者に「安全」を - 災害発生時「福祉避難所」設置で協定/五條市と特養施設など9カ所

福祉避難所の設置運営に関する協定の締結式に出席した太田市長と各施設の代表者ら=29日、五條市本町1の市役所 拡大

 五條市と市内の介護老人保健施設や障害者支援施設など9カ所は29日、大規模災害発生時に要支援者を受け入れる「福祉避難所」の設置運営に関する協定の締結式を行った。各施設で、介護が必要な高齢者や障害者らを受け入れる。

 協定内容は、福祉避難所の管理運営期間は災害発生時から原則として7日以内▽要支援者の食事、介助スタッフの業務など運営に関する経費を市が支払うーなど。協定を結ぶのは、特別養護老人ホーム「まきの苑」「祥水園」「ハートランド五條」、介護老人保健施設「ルポゼまきの」「ローズ」、介護老人福祉施設「友喜苑」、障害者支援施設「つわぶき苑」「五條学園」「仁優園」の9カ所。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「美神降臨」展開催で入館招待券

絹谷幸二「朝陽富嶽玉取り龍 不二法門」2019年 スティロフォーム ミクストメディア
提供元:絹谷幸二 天空美術館
当選者数:10組20人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介