社会

周囲の理解が助けに - 奈良佐保短大で認知症サポーター養成講座

認知症について話す講師=28日、奈良市鹿野園町の奈良佐保短期大学 拡大

 奈良市鹿野園町の奈良佐保短期大学は28日、地域子ども学科の1回生約70人を対象に、認知症サポーターの養成講座を開いた。安永龍子学科長の「基礎ゼミ」の授業の一環で、学生たちは認知症に対する理解を深めた。

 認知症サポーターは、厚生労働省が2005年に始めた制度で、認知症を正しく理解し、当事者や家族を支援できる人の養成を目指すもの。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

カスタムカーイベントの招待券

昨年の「大阪オートメッセ2019」の会場風景
提供元:オートメッセ事務局
当選者数:10組20人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介