総合

収支ともに大幅減 - 昨年 平成以降で最低額/県内政治団体

 県選挙管理委員会は28日、政治団体から提出された平成30年分の政治資金収支報告書を公表した。提出したのは計808団体で、収入総額は約10億3089万円。前年(約12億284万円)に比べて約1億7195万円(14・30%)減少した。支出総額は約9億4258万円で、前年(約11億5841万円)より約2億1583万円(18・63%)減った。30年は国政選挙が行われなかったこともあり、県内政治団体の収支はともに大幅にダウン、記録が残る平成元年以降で最も低い額となった。

 30年12月末日現在で、県選管に届け出がある政治団体は852団体で、前年より4団体増えた。内訳は政党支部93(うち国会議員関係5)、その他の政治団体759(同8)。このうち収支報告書を提出したのは政党支部93、その他の政治団体715の計808団体。提出率は約94・84%で、前年より0・62ポイント増えた。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

演奏会「マリンバと歌の祭典」の招待券

「マリンバと歌の祭典」の出演者たち
提供元:香芝みらい創造プロジェクト、後藤ゆり子ミュージックランド
当選者数:3人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介