総合

天も地も赤く - 東大寺大仏殿の周辺紅葉

夕暮れ時、大仏殿を包み込むように赤く輝く紅葉=15日、奈良市雑司町の奈良奥山ドライブウェイ新若草山コース 拡大

 奈良市雑司町の奈良奥山ドライブウェイ新若草山コースで、東大寺大仏殿のビューポイントとして知られる場所から眺める紅葉が見頃を迎えた。

 大和路をこよなく愛した写真家、入江泰吉さんが、サクラの花越しに大仏殿を遠望した作品を残した場所として知られる。最近では、春は満開のサクラ、秋はサクラやナンキンハゼなどの紅葉が美しいと人気を呼んでいる。

 夕暮れ時、赤い光に包まれたいにしえの景色が、観光客の心を捉える。

 

 

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

カラヴァッジョ展の招待券

ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジョ「法悦のマグダラのマリア」1606年 個人蔵
提供元:実行委員会
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介