総合

国家安穏を祈り - 奈良豆比古神社で翁舞

古式ゆかしい舞が披露された翁舞=8日夜、奈良市奈良阪町の奈良豆比古神社  拡大

 奈良市奈良阪町の奈良豆比古(ならづひこ)神社で8日夜、国指定重要無形民俗文化財の「翁舞(おきなまい)」が奉納された。天下泰平、国家安穏を祈願する古式の舞。参拝者はかがり火がたかれた拝殿の周囲で、能楽の起源とされる厳かな舞に見入った。

 奈良時代、春日王の病気回復を祈願して皇子が舞ったのが始まりとされる。現在は氏子らがつくる「翁舞保存会」(松岡嘉平治会長)が舞を継承し、奉納している。

 今年は帝塚山小3年の有馬丈治君(8)=木津川市=が「千歳」を演じ、翁の能面を着けた「太夫」と脇2人が「翁三人舞」を舞った。

 千歳は声変わりをする前の男児が務める習わしという。

 最後に千歳と三番叟(さんばそう)が互いの顔の側面に向かってしゃべる問答があり、問答を終えた三番叟は鈴を鳴らしながら舞を披露した。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「円山応挙から近代京都画壇へ」の招待券

重要文化財「松に孔雀図」(全16面のうち4面)円山応挙 寛政7年(1795) 兵庫・大乗寺蔵 通期展示
提供元:京都国立近代美術館
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介