社会

子どもの笑顔を守る - 接種までの様子をパネル18枚で紹介/図書情報館で写真展

ワクチンが子どもたちの元に届けられるまでをたどったユニセフ写真展=8日、奈良市大安寺西1丁目の県立図書情報館 拡大

 元日本代表であるプロサッカー選手の長谷部誠・ユニセフ大使が、アフリア東部エチオピアの首都アジズアベバにあるワクチンの中央冷蔵倉庫から予防接種が行われる村の現場までをたどった写真展「ワクチンの旅」(県ユニセフ協会主催、県立図書情報館共催、奈良新聞社後援)が8日、奈良市大安寺西1丁目の県立図書情報館で始まった。20日まで。無料。

 同大使は自身の公式ホームページの会員会費から得られる収益金を、ユニセフを通じて「はしか」を防ぐためのワクチン購入費用に充てている。同大使就任後初の支援現場訪問先に同国を選び、平成29年5月に訪問した。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「円山応挙から近代京都画壇へ」の招待券

重要文化財「松に孔雀図」(全16面のうち4面)円山応挙 寛政7年(1795) 兵庫・大乗寺蔵 通期展示
提供元:京都国立近代美術館
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介