社会

ICTで活発交流 - 島根の養護学校生徒ら講師に 全国10校120人参加/明日香養護学校が「合同遠隔社会見学」

生中継授業を通して、隠岐の島町の自然や歴史を学ぶ明日香養護学校の生徒ら=8日、明日香村川原の同校 拡大

 明日香村川原の県立明日香養護学校(長矢守生校長)の生徒は8日、教室にいながらICT(情報通信技術)を使って社会見学を実施する「合同遠隔社会見学」に参加した。音声や映像をつないだ全国の特別支援学校の生徒と交流しながら、社会見学の舞台となった島根県隠岐の島町の生徒から届けられる授業を通じて同町の自然や文化を学んだ。

 遠隔社会見学は、障害者雇用を促進する沖電気工業(OKI)グループ特例子会社「沖ワークウェル」(東京都港区)が平成27年度から開催しており、今年度で5回目。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「円山応挙から近代京都画壇へ」の招待券

重要文化財「松に孔雀図」(全16面のうち4面)円山応挙 寛政7年(1795) 兵庫・大乗寺蔵 通期展示
提供元:京都国立近代美術館
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介