社会

ドングリ不作が原因か - ブナやミズナラ 双眼鏡で豊凶調査も/野迫川でクマ出没

クマの主食となるブナやミズナラの豊凶調査を行う県森林技術センターの職員=3日、野迫川村 拡大
村役場近くに現れたツキノワグマの子グマ=野迫川村北股(同村提供) 拡大

 人家周辺でツキノワグマの出没が相次ぐ野迫川村。カメラが捉えたクマは生ごみや排水溝をあさっており、県内の専門家は「冬眠前の主食になるブナやミズナラなど、ドングリが不作の可能性がある」と指摘する。県の豊凶調査に奈良新聞の記者が同行した。

 県農業水産振興課のまとめでは、県内のクマの目撃情報は、平成27年度24件▽28年度42件▽29年度33件▽30年度10件ーと推移。県は本年度の速報値を取りまとめ中だが、野迫川村では8月末までに17件(前年0件)、十津川村では9月2日までに18件(前年4件)といずれも例年を大きく上回っている。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

映画「ワイルド・スピード」最新作の映像ソフト

プレゼント写真
提供元:ビデオの日実行委員会
当選者数:2人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介