経済

新大宮に本格バー開店 - 国際的なバーテンダー 宮崎剛志さん/Bar ‘Pippin’

客にドリンクを提供する宮崎剛志さん=奈良市新大宮5の「Bar ‘Pippin’」 拡大

 国際的なバーテンダーの宮崎剛志さん(45)がオーセンティック(本物の)バー「Bar ‘Pippin’(バーピピン)」を、奈良市大宮町5丁目にオープンした。奈良の夜の新スポットとして注目を集めそうだ。

 宮崎さんは大和郡山市出身。25年勤めた奈良ホテル時代の平成25年、バーテンダーのオリンピック「ディアジオワールドクラス」で世界総合3位に輝いた。その後は環境が一変。奈良ホテルに勤めながら、セミナーなどで依頼を受けた国内外でカクテルをつくり、腕を磨き続けている。

 同店では、他店で飲めないオリジナルのシグネチャーカクテル(9種類、税込み各1400円)も多彩。世界大会で披露した「CIROC VINEYARD(シロック ヴァインヤード)」はブドウからできたウォッカがベースのカクテル。月ヶ瀬の茶を使用した「YAMATO‐TEA GIN TONIC(ヤマトティ ジントニック)」では、地元生産者の思いを伝える。

 カウンター8席、テーブル4席の店内は、レコードの音質に合う空間にこだわった。ジャズやクラッシックなどの音楽で落ち着いた雰囲気を演出する。

 将来的には海外からの観光客も視野に入れるが、宮崎さんは「ホテル仕込みのおもてなしで女性が安心できる店を目指す。時間帯で客層が変わる新大宮の街にまずは適合していきたい」と話す。

 営業は午後5時~翌午前2時で年中無休。電話0742(93)5632。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

特別展「交流の軌跡」の招待券

重要文化財「レパント戦闘図・世界地図屏風(右隻)」江戸時代 17世紀 香雪美術館(通期展示) 
提供元:中之島香雪美術館
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介