総合

地下換気口から冷気? - 奈良博前 涼を求め鹿ぎっしり/奈良で36・6度 

涼を求めて集まる鹿の群れ。中央が換気口=1日、奈良市登大路町の奈良国立博物館前 拡大

 1日の奈良市は最高気温が36・6度まで上がり、今年一番の猛暑となった。きょう2日も猛暑日の予報で、県などは熱中症に注意を呼び掛けている。

 奈良市登大路町の奈良国立博物館前では、夕涼みをするように数多くの鹿が1カ所に集まり、観光客を驚かせている。玄関近くに地下室の換気口があり、エアコンで冷やされた風が吹き出てくる。

 鹿は涼を求めて特定の場所に集まる習性があり、多いときには100頭ほどになることも。同館によると、閉館後の午後6時ごろがピークといい、昨年より数が増えている。スマートフォンのカメラなどで夕涼みの鹿を写真に撮る人も多い。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

特別展「交流の軌跡」の招待券

重要文化財「レパント戦闘図・世界地図屏風(右隻)」江戸時代 17世紀 香雪美術館(通期展示) 
提供元:中之島香雪美術館
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介