社会

日本の「匠の技」に興味 - 野球グローブ工場を見学/中国・塩城市の小学5年生36人が三宅町訪問

グローブ工場を見学する中国の児童=10日、三宅町但馬の吉川清商店 拡大

 中国・塩城市の小学5年生36人が、訪日教育旅行で10日、三宅町を訪れ、地場産業である町内の野球グローブ工場を2カ所に分かれて見学した。

 同町但馬の吉川清商店へは約20人が訪れ、経営者の吉川雅彦さん(60)らから説明を聞き、ミシンなどを使って材料の皮革などを縫いあわせる作業などを見学した。グローブの捕球面の革に学校名や日付けを刻印した記念品を同町商工会が児童らにプレゼントした。

 陳王子君(12)は「職人は初心を忘れずに匠の技で製品を作っているのを見て、精神を学ばないといけないと思った」と話し、吉川さんは「思ったより、興味を持って見学してもらえた。これを機に野球が広まればうれしい」と笑顔を見せていた。

 一行は県観光プロモーション課が招き、この日に同町立三宅小学校で歓迎行事や交流授業などもあった。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • お仕事探しフェス2019 in 高田
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

青柳晋ピアノリサイタルの招待券

青柳晋
提供元:テーネ・ザール
当選者数:4人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介