社会

旧奈良監獄が「見た」近代 - 作家・寮さんが絵本を出版

旧奈良監獄が自ら歴史を語る絵本「奈良監獄物語―若かった明治日本が夢みたもの」を著した寮美千子さん 拡大

 奈良市在住の作家、寮美千子さんが、旧奈良監獄(奈良市般若寺町、重文)を題材にした歴史絵本「奈良監獄物語―若かった明治日本が夢みたもの」(絵・磯良一、小学館クリエイティブ刊)を出版した。100年を超える歴史を持ち、「監獄ホテル」(令和3年中開業予定)として生まれ変わる同監獄が、自ら語るスタイルの歴史ノンフィクション絵本。寮さんは「保存運動が起きた珍しい刑務所だが、外観の格好良さだけでなく、歴史も知ってほしい」と話している。

 赤れんがの美しい旧奈良監獄は、若き建築次官の山下啓次郎(ピアニスト山下洋輔氏の祖父)が世界30数カ所を視察して設計した。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

カラヴァッジョ展の招待券

ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジョ「法悦のマグダラのマリア」1606年 個人蔵
提供元:実行委員会
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介