総合

おめでとう小さな命 - 奈良公園の鹿苑 赤ちゃん鹿公開

公開中に子鹿が誕生。子鹿が立ち上がると来園者から歓声が上がった=1日、奈良市春日野町の鹿苑 拡大

 今年、生まれたばかりの子鹿を公開する「赤ちゃん鹿大集合」が1日、奈良市春日野町の保護施設「鹿苑」で始まった。30日まで。

 奈良の鹿愛護会は、人とのトラブルを避けるため出産を控えた母鹿を保護。今年は約230頭を保護し、5月7日から6月1日までに約110頭の子鹿が誕生した。

 公開は角切り場などで行われ、母鹿のあとをついて元気に走り回る子鹿に来園者は観客席からカメラを向けていた。奈良市から訪れた村田陽子さん(64)と孫の望々子さん(9)は子鹿の出産場面に遭遇。陽子さんは「子鹿が生まれる瞬間を見て感動した」と話し、望々子さんは「出産は迫力があった。子鹿は震えていたけどちゃんと歩けていてすごいと思った」と感動した様子だった。

 同会によると鹿の出産は今月がピーク。7月下旬に奈良公園に放す予定という。

 子鹿公開は午前11時~午後2時(入場は午後1時半まで)。料金は一般300円、高校生以下無料。

 問い合わせは同会、電話0742(22)2388。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

バレーボールチームのカレンダー

プレゼント写真
提供元:日本たばこ産業
当選者数:10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介