スポーツ

高校団体 橿原がアベックV - 個人成年男子 中川(濫觴会)3連覇/県高校日本拳法選手権

【個人高校男子決勝・脇(橿原)―岩本(橿原)】狙い澄ます脇(左)=ならでん第二武道場 拡大
【個人高校女子決勝・白根(橿原)―牟田谷(大淀)】面を入れる白根(右)=同 拡大
高校団体でアベック優勝を果たした橿原高日本拳法部=同 拡大

 第15回日本拳法県選手権大会第15回県高校日本拳法選手権大会は3日、ならでん第二武道場で行われ、成年男子団体は橿原高OB、同女子団体は濫觴(らんしょう)会がそれぞれ優勝。高校男子団体と同女子団体は橿原が制してアベック優勝した。

 個人成年男子は中川侑太(濫觴会)が3連覇し、同高校男子は脇健剛(橿原)、同成年女子は稲村真実(濫觴会)、同高校女子は白根千紗(橿原)がそれぞれ頂点に立った。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

知られざる?!大和文華館コレクション

土偶立像 縄文時代
提供元:大和文華館
当選者数:5組10人
  • 12.8(土) 12.9(日)に開催 奈良マラソン2018
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報