総合

がん検診受診率 男性減、女性横ばい - 男性の27%が肥満 男女とも喫煙最低/昨年の県健康調査

 県は、令和4年度までを計画期間としている「なら健康長寿基本計画」に基づく施策に反映させるための平成30年度基礎調査結果の概要を発表した。がん検診の受診率は、男性が48・1%(前年度49・4%)とやや下がり、女性は50・5%(同50・4%)と横ばいだった。20~50歳代では女性が高く、60歳以上で男性が高い。

 調査は平成22年度から毎年実施。30年度は同年10月に県内在住の20歳以上の1万1400人を対象に行い、5795人から回答があった。調査項目は心身の状態、生活習慣、医療や検診(健診)の受診状況、歯と口腔の健康、地域との関わりについてなど。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良クラブ試合情報

奈良新聞読者プレゼント

「驚異と怪異―想像界の生きものたち」展の招待券

アメリカワシミミズクのカチーナ人形(アメリカ合衆国)=国立民族学博物館蔵(撮影・大道雪代)
提供元:国立民族学博物館
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介