社会

「ガラスの家」を紹介 - 藤間家住宅で写真展/奈良

社家建築の面影を伝える建物で写真展を開いたカラペティアンさん=奈良市高畑町の藤間家住宅
 春日大社の神職が住んだ社家住宅だった奈良市高畑町の「藤間(とうま)家住宅」で、写真家のマイケル・カラペティアンさん(80)の「ガラスの家の写真展」が開かれている。6日まで。

 フランス・パリにある「メゾン・ド・ヴェール(ガラスの家)」は、すりガラスに覆われた外観が特徴の19世紀建築。写真展は国際的な建築家でもあるカラペティアンさんが昭和40年に撮影した写真約100枚を展示し、日本建築の影響も受けたとされる建物を紹介する。…

特集記事

よく読まれている記事

屋上カメラ(若草山望む)

奈良新聞読者プレゼント

「板谷波山の陶芸」展の招待券

重要文化財「葆光彩磁珍果文花瓶」 大正6年(1917) 泉屋博古館東京蔵
提供元:泉屋博古館
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ