総合

波打つ芝桜 - 速成寺/大和郡山

見ごろを迎えた芝桜=22日、大和郡山市南郡山町の速成寺 拡大

 大和郡山市南郡山町の速成寺(松本源成住職)で、4種、約3500株の芝桜が見ごろを迎えている。同寺によると「今月いっぱいが見ごろ」と言い、30日まで特別拝観を行う。拝観無料。

 同寺は郡山藩主を務めた本多政勝(1614-71)の菩提所。15年前は廃寺寸前だったが、松本住職が約10年かけて伽藍(がらん)を整備し、再建した。

 芝桜は同寺の松本匡司院代(42)が育成。芝桜が釈迦の誕生日とされる4月8日の誕生花だと知り、樹木葬墓地の庭園に約4年かけて植えた。墓標となるカエデ、松、しだれ桜の木の周りをピンクや白の芝桜が彩り、訪れた人を和ませている。

 松本院代は「芝桜を見て癒やされてほしい。寺や仏教に関心を持つきっかけになれば」と話していた。問い合わせは同寺、電話0743(55)2111。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

近代女流美人画家3人展の招待券

島成園「美人」
提供元:小林美術館
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介