社会

奮闘の記録 奈良で上映 - 東日本大震災ドキュメンタリー 「ワーカーズコープ」取り組み映画化/県内初 27日、県文化会館で

県内で初上映される「Workers被災地に起つ」のポスター 拡大

 働く人々の協同組合「ワーカーズコープ」の東日本大震災被災地での取り組みを追ったドキュメンタリー映画「Workers(ワーカーズ)被災地に起(た)つ」の上映会(県実行委員会主催)が27日、奈良市登大路町の県文化会館で開かれる。上映会は全国各地で行われており、県内での公演は初めて。

 同組合が平成28年2月~翌29年12月の間、被災地の岩手県大槌町、宮城県気仙沼市、同登米市、同亘理町で取り組んだ仕事おこしなどの奮闘ぶりを記録し、紹介している。映画の中では被災者が実際に出演するなど、ドキュメンタリータッチで描かれている。

 被災地で放課後の子どもたちを預かる「居場所づくり」の様子や、障害者や失業者らに働く場所を提供する産直販売所、林業を通しての復興活動などを追っている。

 同実行委員会の担当者は「日本を元気にするまちづくりの物語。震災後、どのように生きていくかという課題は被災地だけではない。一緒に考えるきっかけやまちづくりの手本になれば」と話す。

 上映会は午後2時から。入場料は1000円。問い合わせは上映会の県実行委員会まで。電話075(353)1070。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

トムとジェリー展の招待券

TOM AND JERRY and all related characters and elements(C)& TM Turner Entertainment Co. (s19)
提供元:大丸心斎橋店
当選者数:3組6人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報