総合

市長、市議選14日告示 - 現新一騎打ちか 県内は3市長、5市議選/統一地方選2019

 統一地方選の後半戦スタートとなる市長、市議選挙が、14日に告示される。県内では生駒、大和高田、五條の各市長選と生駒、大和高田、大和郡山、天理、桜井の5市議選を実施。16日告示の町村長、町村議選挙とともに21日に投開票される。市長選は、生駒市が現職と新人による一騎打ちで激戦が予想される一方、大和高田市は新人、五條市は現職の各1陣営しか出馬の動きがなく、無投票当選の公算が大きくなっている。市議選は、定数が大和郡山市と天理市で各2、大和高田市でも1削減され、5市で計93議席に現時点で118人が出馬を予定している。

▽生駒市長選

 生駒市長選は、これまでに、無所属現職で再選を目指す小紫雅史氏(45)と前回次点だった無所属新人でNPO理事の中谷由里子氏(51)の2人が立候補を表明しており、両者による一騎打ちになる公算だ。

 小紫氏は4年間の実績をアピールし、市政の継続を訴える。一方、中谷氏は国や県との連携不足を指摘し、現市政の「チェンジ」を呼び掛けている。

 政党推薦は公明党生駒支部、国民民主党が小紫氏を推薦。日本維新の会県総支部も同氏を推薦していたが「信頼関係が破たんした」(清水勉・同支部代表代行)として12日付で推薦を取り消した。一方の中谷氏は自民党の推薦を受けている。

 住宅都市として発展した同市は急速に進む高齢化への対応や学研高山第2工区の活用など課題が山積。市の未来を誰に託すかを選ぶ重要な選挙となる。

 立候補の届け出は午前8時半から午後5時まで、市役所4階大会議室で受け付ける。投票は21日午前7時から午後8時まで、市内41カ所で実施され、午後9時から同市門前町の市民体育館で即日開票される。

 7日現在の選挙人名簿登録者数は9万8451人(男4万6036人、女5万2415人)。

▽大和高田市長選

 大和高田市長選は、現職が不出馬、引退の意向を示したのを受けて、新人で無所属の堀内大造氏が立候補を表明。その後は新たな動きがなく、無投票の公算が大きくなっている。

 かつて「商都」と呼ばれて活況を呈した同市だが、近年は一部の商店街が“シャッター街”と化すなど県内の都市の中でも地盤沈下の傾向が続いている。いかに経済復興を成し遂げるか、市立病院や体育館の耐震化など老朽化したインフラをどうするのかなどの課題がある。

 新市長のかじ取りや議員が住民の意見をどうくみ取り、市政に生かすかが注目される。

 立候補の受け付けは14日午前8時30分から市役所4階で行われ、投票は21日午前7時から午後8時まで市内22カ所の投票所で行われる。3月28日現在の選挙人名簿登録者数は5万6620人(男2万6552人、女3万68人)。

▽五條市長選

 五條市長選は、これまでに立候補を表明しているのが3選を目指す無所属現職の太田好紀氏(57)だけで、前回に続いて無投票が濃厚となっている。

 昨年9月に出馬表明した太田氏は新庁舎整備計画の進行、学校適正化などを2期目の実績に挙げ「まちづくりは道半ば。さらに前に進めたい」と市政の継続を訴える。

 3期目に向けては、引き続き新庁舎建設や陸上自衛隊駐屯地の誘致を見据えた県の防災拠点整備などに意欲を見せる。加えて、県との連携を強調、包括協定で進めるまちづくりの具体化などの施策を掲げる。

 立候補の届け出は午前8時30分から午後5時まで、市役所で受け付ける。選挙戦になれば投票は21日午前7時から午後8時まで、市内46カ所で実施され、午後9時から市立五條小学校館体育館で即日開票される。

 3月28日現在の選挙人名簿登録者は2万6785人(男1万2622人、女1万4163人)。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

トムとジェリー展の招待券

TOM AND JERRY and all related characters and elements(C)& TM Turner Entertainment Co. (s19)
提供元:大丸心斎橋店
当選者数:3組6人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報