経済

奈良銘品館 施設内に あす開業 - 特産品販売や情報発信 奈良公園バスターミナル/奈交サービス

県特産品などが並ぶ明るい店内=11日、奈良市登大路町の「奈良銘品館 奈良公園バスターミナル店」 拡大
藤内専務にベンチを手渡す山際さん(右端)と上田さん(左端)=11日、奈良市登大路町の「奈良銘品館 奈良公園バスターミナル店」 拡大

 県の奈良公園バスターミナルが県庁東隣に13日に開業するのに合わせ、奈交サービス(奈良市、尾﨑晃社長)は同日、同ターミナルおもてなし施設内に「奈良銘品館 奈良公園バスターミナル店」をオープンさせる。

 同ターミナル西棟1階の同店は、約117平方メートルの広さ。奈良町の格子をイメージした落ち着いた内装と同時に、外光を十分に採り入れた明るい店構えとなっている。店内では県特産品の銘菓や伝統工芸品などを販売。県内観光情報発信の役割りも担う。

 11日には県立吉野高校の生徒が、同店内で利用される吉野杉・ヒノキ製のベンチ2脚を贈呈。同校森林科学科3年の山際達也さん、上田翔輝さんから同社の藤内靖久専務にベンチが手渡された。

 藤内専務は「奈良の新しい玄関口にふさわしい。店のコンセプトともぴったりで大切に使わせていただきたい」と謝辞を述べた。

 午前10時から午後6時半営業。年中無休。オープン記念として、1000円以上(税別)の商品購入者に、13日は岡井麻布商店「おかいのふきん」を進呈(先着100人)。14~17日の各日先着50人には、奈良交通オリジナル商品をプレゼントする。問い合わせは奈交サービス、電話0742(24)8101。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良クラブ試合情報

奈良新聞読者プレゼント

胃腸の知識と守り方の本

プレゼント写真
提供元:幻冬舎メディアコンサルティング
当選者数:3人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介