社会

ひと味違う物語 味わって - 思い込めた絵にも注目 ”主人公は桜もちの女の子”/絵本作家・岡田さん新作刊行

新作「さくらもちのさくらこさん」を出版した岡田さん=大和郡山市の自宅 拡大

 人気絵本作家の岡田よしたかさん(63)=大和郡山市=の新作絵本「さくらもちのさくらこさん」(税別980円)が、ブロンズ新社から刊行された。「ちくわのわーさん」(同社)から始まった、食べ物が主人公の「たべもの絵本シリーズ」(同社)の5作目。主人公は桜もちの女の子で、同シリーズでは初めてヒロインが登場する。

 岡田さんの作品は、関西弁で展開する奇想天外なストーリーと味わい深い絵が特徴。幼児から大人まで幅広い層に支持され、同シリーズの累計部数は26万部に達している。

 新作の主人公「さくらこさん」は、いじっぱりであまのじゃく。なかなか機嫌が直らないが、桜の木がさくらこさんの心に寄り添ってハッピーエンドになる物語。岡田さんは「僕の作品はいつも最後までドタバタ劇。これまでとはひと味違う物語を味わってもらえたら」と話す。

 また物語が大きく展開する、桜の木が現れて青空にそよ風が吹く場面については、「これまでになく強い思い入れで描いた。絵にも注目してほしい」と読者に呼び掛ける。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

第5回全日本フルコンタクト空手道選手権大会の観戦券

昨年5月に開催された第一回国際フルコンタクト空手道選手権大会の決勝戦
提供元:全日本フルコンタクト空手道連盟
当選者数:10組20人
  • 12.8(土) 12.9(日)に開催 奈良マラソン2018
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報