社会

美人画 華やか競演 - 竹久夢二の「投扇興」 関西で初公開/万葉文化館で特別展

関西で初公開される竹久夢二の「投扇興」=明日香村飛鳥の県立万葉文化館 拡大

 県立万葉文化館の特別展「近代美人画の精華―培広庵(ばいこうあん)コレクションによる」が、明日香村飛鳥の同館で開かれている。5月6日まで。

 美人画のコレクターで知られる個人収集家所蔵の作品65件を展示。平成29年に発見された竹久夢二の屏風(びょうぶ)「投扇興」は、関西では初めて公開となる。このほか上村松園、堂本印象ら日本を代表する画家が描いた美人画の数々が並ぶ。

 また、館所蔵の万葉日本画14件も併せて展示。近代美人画の要素を受け継いだ表現を確認することができる。

 同館の安永幸史主任学芸員は「貴重な作品が見られる機会。華やかな作品が多いので楽しんでもらえれば」と話す。

 午前10時から午後5時半開館。月曜休館(祝日の場合は翌日休館)。17日午後2時からは、学芸員によるギャラリートークがある。観覧券必要。

 問い合わせは同館、電話0744(54)1850。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

阪神タイガース公式イヤーブック

プレゼント写真
提供元:阪神コンテンツリンク
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報