総合

当初予算案、初の否決 - 道の駅「飛鳥」・「警備費用多額」 ハーフマラソン・「住民の負担大」/明日香村会 議長裁決

 明日香村議会の3月定例会は14日、本会議を再開し、市が提出していた総額37億4200万円の平成31年度一般会計予算案を、可否同数の議長裁決で否決した。同村議会で当初予算案が否決されるのは初めてとみられる。議員からは、道の駅「飛鳥」のガードマン費用や、新たに開催を計画するハーフマラソン大会などに反対の声が出た。村民生活に影響が出ないよう、村は早急に原案の修正を検討、3月中に臨時議会を招集して同予算の成立を目指す方針。

 平成31年度一般会計予算案は、文教厚生委員会と総務経済委員会でも否決されていた。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

阪神タイガース公式イヤーブック

プレゼント写真
提供元:阪神コンテンツリンク
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報