スポーツ

天理と橿原同ブロック - 組み合わせ抽選/春季近畿高校野球県予選、来月13日開幕

各校主将がくじを引き次々と対戦相手が決まっていった=橿原市商工経済会館 拡大

 4月13日から佐藤薬品スタジアムなどで始まる平成31年度春季近畿地区高校野球大会県予選の組み合わせ抽選会が5日、橿原市の橿原商工経済会館で行われ、41校38チームの対戦相手が決まった。部員不足の二階堂、吉野、山辺、高円は合同チームで参加。部員のいない榛生昇陽、青翔は出場を辞退した。大会上位3チームは5月25日から佐藤薬品スタジアムで行われる春季近畿地区大会に出場。大会ベスト4は夏の全国選手権大会奈良大会のシード校となる。 

 大会を展望してみると、昨年の秋季近畿地区大会県予選で優勝した天理、準優勝の橿原、ベスト8の関西中央が同じブロックに入った。同大会ベスト4の登美ケ丘と法隆寺国際が大会初日に激突。同大会ベスト8の高田、奈良大付が同じブロックとなった。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

松本梨香ライブの招待券

松本梨香
提供元:学園前ホール
当選者数:3組6人
  • 12.8(土) 12.9(日)に開催 奈良マラソン2018
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報