経済

県産ブランドPR - 大阪できょうまで 県から10団体 コメ・有機野菜・麺・畜産など/アグリフードEXPO

コメ粒の大きなコシヒカリと大和茶を売り込む空土=20日、大阪市住之江区南港北のアジア太平洋トレードセンター 拡大
無農薬の葉物野菜をPRするラウアイ=20日、大阪市住之江区南港北のアジア太平洋トレードセンター 拡大

 国産農産物の展示商談会「アグリフードEXPO大阪2019」(日本政策金融公庫主催)が20日、大阪市住之江区南港北のアジア太平洋トレードセンターで始まった。約470団体が参加し、県内から生産者を中心に10団体が出展。県産ブランドの農畜産物や加工品をバイヤーにPRした。きょう21日まで。毎年、東京と大阪で年1回ずつ実施。大阪は今回で12回目になる。

 会場では、海外13カ国・地域からバイヤーを招いた食品輸出商談会を実施。海外展開相談コーナーも設けた。復興支援コーナーでは東日本大震災被災地の岩手、福島両県をはじめ熊本地震、北海道胆振東部地震の被災地の特産物もPR。2日間で延べ約1万6千人の来場者を見込む。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「花の郷滝谷花しょうぶ園」入園招待券

プレゼント写真
提供元:花の郷滝谷花しょうぶ園
当選者数:5組10人
  • 12.8(土) 12.9(日)に開催 奈良マラソン2018
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報