社会

涵養試験の現場公開 - 文化財保全へ効果検証 京奈和自動車道「大和北道路」地下トンネル建設向け/平城宮跡の地下水

地下水涵養試験のために設置された人口池=4日、奈良市法華寺町の平城宮跡 拡大

 国土交通省近畿地方整備局奈良国道事務所(奈良市)は4日、京奈和自動車道の未着工部分「大和北道路」の地下トンネル建設に向け、同市の平城宮跡で実施している地下水涵養(かんよう)試験の現場を報道各社に公開した。

 試験は木簡などの埋蔵文化財を守る地下水保全対策の効果検証を目的に、降水量が少なく地下水位が低い時期を選んで実施。宮跡東院地区の埋蔵文化財調査が終わった地域に土のうを積み上げて仮設の人工池(縦5メートル、横20メートル)を造り、地下への水の浸透状況を調べる。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「美神降臨」展開催で入館招待券

絹谷幸二「朝陽富嶽玉取り龍 不二法門」2019年 スティロフォーム ミクストメディア
提供元:絹谷幸二 天空美術館
当選者数:10組20人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介