総合

氷点下6度 白い息 - 五條高校金剛登山

足元を確かめながら頂上を目指す生徒たち=1日、五條市の金剛山登山道 拡大

 五條市岡町の県立五條高校(中井基雄校長)の伝統行事「耐寒金剛登山」が1日、県と大阪府にまたがる金剛山(標高1125メートル)で行われた。1、2年生計555人が白い息を吐きながら、雪化粧した名峰に挑んだ。

 「体力の向上や忍耐力の鍛錬」を目的に100年以上続く。旧制中学だった大正元(1912)年に実施した記録が残る。

 生徒は同校を歩いて出発し、同市小和の登山口から入山。前夜の冷え込みで、朝の山頂付近の積雪は15センチ、気温は氷点下6度。体から湯気を立てながら登る生徒は「もう無理」「やっと半分」と言いながらも、アイゼンで一歩一歩地面をとらえて頂上を目指した。

 往復約6キロの登山を終えた生徒は、学校で育友会から温かい豚汁とコロッケの振る舞いを受けた。

 野球部の2年、中田大輝さん、森尾豪人さん、正楽大地さん(いずれも17)は「景色を見る余裕もないくらいしんどかった」と力を出し切った様子だった。

 

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

第5回全日本フルコンタクト空手道選手権大会の観戦券

昨年5月に開催された第一回国際フルコンタクト空手道選手権大会の決勝戦
提供元:全日本フルコンタクト空手道連盟
当選者数:10組20人
  • 12.8(土) 12.9(日)に開催 奈良マラソン2018
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報