経済

四季折々沿線走るバス - オリジナルカレンダー初製作 県内外の風景を楽しんで/奈良交通

四季折々の沿線風景が取り上げられている奈良交通初のオリジナルカレンダー(同社提供) 拡大

 奈良交通(奈良市、植田良寿社長)は、来年のオリジナルカレンダー「Nara Kotsu Bus CALENDAR2019」を初めて製作した。奈良市や十津川村といった県内各地を中心に、同社のバスが走る四季折々の沿線の風景を、バス専門誌などのカメラマンとして活躍する伊藤岳志氏の写真で紹介。限定600部で販売している。

 カレンダーは、B3判の大きさで壁掛け用。各月のテーマは、「春日大社―鳥居前を走る路線バス」(1月)▽「高見山登山口に向かう夏山臨時バス」(7月)▽「けいはんな学研都市を走る連節バス」(9月)▽「十津川村へ向かう八木新宮特急バス」(12月)―など。さまざまなカラーリングのバスが躍動する姿が、季節の情景とともに楽しめる内容となっている。

 価格は一部1000円(税込み)。同社の奈良ラインハウス(近鉄奈良案内所)をはじめ、道の駅の「宇陀路大宇陀」や「レスティ唐古・鍵」、東急ハンズ奈良店などで販売中。ウェブサイト「奈良銘品館」でも取り扱っている(別途送料必要)。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良クラブ試合情報

奈良新聞読者プレゼント

全日本総合エアロビック選手権大会のTシャツ

プレゼント写真
提供元:スズキ
当選者数:5人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介