社会

「がん免疫細胞療法」ベトナムでの普及を - JICA副理事長 意見を交換/宇陀・グランソール免疫研究所を訪問

ベトナムでの今後の展開を話す越川副理事長(手前左)と辻村代表(同右)=18日、宇陀市菟田野松井のグランソール免疫研究所 拡大

 国際協力機構(JICA)の越川和彦副理事長が18日、宇陀市菟田野松井のグランソール免疫研究所(辻村敦史代表)を訪問した。同社が取り組むベトナムへの「がん免疫細胞療法」の普及活動について辻村代表らと意見を交換した。

 同社の事業は、JICAの「中小企業・SDGs・ビジネス支援事業」に採択。ベトナムの医療サービスの質向上に寄与するため、同社のがん免疫細胞療法の技術や予防医療のノウハウをの普及を目指し、将来的にはビジネス展開も図る。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「円山応挙から近代京都画壇へ」の招待券

重要文化財「松に孔雀図」(全16面のうち4面)円山応挙 寛政7年(1795) 兵庫・大乗寺蔵 通期展示
提供元:京都国立近代美術館
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介