社会

山本清一さん死去 - 瓦葺き職人 東大寺大仏殿など修復

唐招提寺金堂修理の落慶法要で、手掛けた鴟尾(しび)を除幕する山本清一さん=平成19年8月、奈良市五条町 拡大

 東大寺大仏殿(国宝、奈良市)や唐招提寺金堂(同)などの文化財建造物の修復を手がけた瓦葺(ぶ)き職人で、山本瓦工業取締役会長の山本清一(やまもと・きよかず)さんが12日午前8時、病気のため、生駒市谷田町362の自宅で死去した。86歳。通夜は14日午後7時から、葬儀は15日午前11時から、いずれも生駒市桜ケ丘2の46のセレミューズ瑞光で仏式により営まれる。喪主は長男で同社社長の博志(ひろし)さん。

 山本さんは生駒市出身で、昭和22年から家業の瓦葺き業に従事。同38年に山本瓦工業を設立し、東大寺大仏殿や唐招提寺金堂、姫路城(国宝、兵庫県姫路市)の修理などに携わった。古代瓦製作研究も進め、平城宮跡第1次大極殿や興福寺中金堂の復元でも指導的な役割を果たした。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

絵本「ころべばいいのに」

プレゼント写真
提供元:ブロンズ新社
当選者数:2人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報