社会

五條で夏日26.8度 - 県内4カ所で12月最高気温

 4日の県内は、日本海にある前線に向かって南から暖かく湿った空気が入ったため気温が上昇。五條市で最高気温が26・8度と夏日となったほか、奈良市も平年より11・9度高い24・9度を観測。県内4カ所の観測地点で9月下旬並みの気温となり、12月として史上最高気温を観測した。

 奈良地方気象台によると、6日にかけて前線や湿った空気の影響で曇りや雨となる見込み。その後は、冬型の気圧配置となるため天気はいったん回復するものの、7日から8日にかけて、今度は強い冬型の気圧配置に変わり荒れた天気になる恐れがあり、気温も平年よりかなり低くなる見込みと話している。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

第5回全日本フルコンタクト空手道選手権大会の観戦券

昨年5月に開催された第一回国際フルコンタクト空手道選手権大会の決勝戦
提供元:全日本フルコンタクト空手道連盟
当選者数:10組20人
  • 12.8(土) 12.9(日)に開催 奈良マラソン2018
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報