総合

秋色ぐっと - 不退寺/2018紅葉

境内を赤く染める紅葉=27日、奈良市法蓮町の不退寺 拡大

 花の寺として知られる奈良市法蓮町の不退寺でも、この季節は紅葉が主役。境内の池を囲むモミジが、赤色だけでなく緑や黄など多様な色を織り交ぜ、訪れた参拝者を楽しませている。

 また伊勢物語の在原業平ゆかりで、平安時代の貴族の邸宅を思わせる境内には、センリョウ、マンリョウやビナンカズラの実が赤く熟し、サザンカの花も彩りを添える。

 「今年は例年より少し遅れていたが今が盛りで、見ごろは来月上旬ごろまで」と同寺。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「名刀は語る」展の招待券

重要美術品「脇指 銘 相模国住人廣光/康安二年十月日(号 火車切)」上杉家伝来 康安2(1362)年 佐野美術館蔵
提供元:佐川美術館
当選者数:5組10人
  • 12.8(土) 12.9(日)に開催 奈良マラソン2018
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報