社会

科学の不思議 実験で間近に - 45の体験ブース/奈高専で「青少年のための科学の祭典」

子どもたちは工作、実験などを通し、科学への興味をかきたてられていた=18日、大和郡山市矢田町の奈良工業高等専門学校 拡大

 子どもたちに科学への目覚めを促す「青少年のための科学の祭典2018奈良大会」(同実行委員会主催、奈良新聞社など後援)が18日、大和郡山市矢田町の奈良工業高等専門学校で開かれた。会場は朝から多くの親子連れでにぎわい、実験や工作などを通し、子どもたちは科学の謎に目を輝かせていた。

 同校と奈良教育大学、奈良女子大学を持ち回りで会場として開く。今年21回目で、県内外の小・中・高校や大学の教員、学生らのほか、企業や団体の科学サークルなど45の体験ブースが出展した。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

絵本「ころべばいいのに」

プレゼント写真
提供元:ブロンズ新社
当選者数:2人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報