総合

大仏殿前駐車場を廃止 - 奈良公園郊外に誘導/来春以降に県、観光バス抑制し渋滞解消

 荒井正吾知事は、来春をめどに、奈良市水門町の県営大仏殿前駐車場を廃止する方針を明らかにした。奈良公園周辺で常態化している行楽シーズンの交通渋滞解消を目指すとともに、来訪者の県内滞在時間延長を狙う。跡地は路線バスの停留所などに活用する案が挙がっており、奈良公園方面に乗り入れる観光バスなどを抑制する。

 県奈良公園室などによると、東大寺や春日大社に近接して立地する大仏殿前駐車場は最大70台の大型バスが止められる。今年8月中旬までは予約車以外でも空きがあれば、先着順で大型バスが駐車できた。ただ春や秋の行楽シーズンには、無予約の観光バスが入庫待ちするため周辺道路に渋滞が発生、長年の課題になっていた。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良マラソン「第一生命メッセージボード」
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

企画展「姿の美、衣装の美…肉筆浮世絵」の招待券

プレゼント写真
提供元:県立美術館
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報