スポーツ

全国V 喜びの中悔しさも - 障害者スポーツ大会 フライングディスク 荒川が御所市長表敬

東川市長(右)にメダルを見せながら話す荒川=5日、御所市の同市役所 拡大

 先月13日から福井県で開かれた弟18回全国障害者スポーツ大会のフライングディスクの飛距離を競うディスタンスで優勝した御所市の荒川信康さん(20)が5日、同市役所を訪れ、東川裕市長に結果を報告した。

 荒川さんは大会で66・84メートルを投げ、優勝を果たした。大会事務局によると、同競技に398人が参加し、ほぼ年齢別に53組に分かれ、決勝を行ったという。その組の中で順位が決まる。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

ビルベリーの黒酢飲料

プレゼント写真
提供元:メロディアン
当選者数:2人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド