スポーツ

伊藤、拳四朗がボクシング世界戦

 世界ボクシング機構(WBO)、世界ボクシング評議会(WBC)のトリプル世界戦が12月30日に東京・大田区総合体育館で行われることが7日、帝拳プロモーションから発表された。WBOスーパーフェザー級王者の伊藤雅雪(伴流)は初防衛戦、WBCライトフライ級王者の拳四朗(BMB)は5度目の防衛戦。WBCバンタム級4位の井上拓真(大橋)は暫定王座決定戦に臨む。

 伊藤はWBOスーパーフェザー級1位のエフゲニー・チュプラコフ(ロシア)との対戦に「挑戦者の気持ちをもう一度持って、たたきのめすように攻めていきたい」と抱負を語った。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良マラソン「第一生命メッセージボード」
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

企画展「姿の美、衣装の美…肉筆浮世絵」の招待券

プレゼント写真
提供元:県立美術館
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報