社会

「回帰展」皇室ゆかりの地30点 - 宇陀で24日まで 室生寺石段など

「日本のふるさと奈良 回帰展~宇陀」で作品に見入る来場者=10日、宇陀市榛原下井足の同市役所1階ふるさとテラス 拡大

 「日本のふるさと奈良 回帰展~宇陀」(奈良新聞社主催、県後援)が10日、宇陀市榛原下井足の同市役所1階ふるさとテラスで始まった。奈良新聞社が読者に呼び掛けて募った「皇室ゆかりの地を撮る!フォトコンテスト」の入賞、入選作品を中心に約30点の写真を展示している。

 回帰展は、これまで東京、大阪で実施しており、9月以降は県内を巡回している。

 コンテスト応募作品のほか、平成22年10月に天皇皇后両陛下が「平城遷都1300年記念祝典ご臨席と地方事情ご視察」で室生寺を訪問され、五重塔に続く石段を歩かれる様子を本紙カメラマンが撮影、掲載した写真なども大きく引き伸ばし展示している。

 観覧無料。24日まで。ただし13、14、20、21日は休み。開場時間は午前8時30分から午後5時15分まで。最終日は午後3時まで。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

卓上カレンダー

プレゼント写真
提供元:フィンエアー
当選者数:10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド